トレチノインとハイドロキノンで乳首を美白する方法

ハイドロキノンのユークロマクリームとトレチノインのスティーバAで乳首の黒ずみを解消する方法を知り、美容皮膚科へ通院していましたが、治療薬の費用が高額でとても続けられない状況に。

 

続けるか続けないか悩んでいる時に、ネットをいろいろ検索していると出会ったのが、海外の医薬品を格安で購入できる個人輸入代行の通販サイトでした。

 

ハイドロキノン治療薬はハイドロキノン4%配合のユークロマクリーム、これが20gで1,400円程で購入できますし、トレチノイン治療薬はトレチノイン0.1%配合のスティーバAが4,500円程度で購入でき、2つ合わせても、わずか5,900円程で1ヶ月分の治療薬が購入できることを知り、これしかないかもと思いました。

 

その日のうちに、ネットで注文したのを今でも覚えています。

届くまでに約2週間ほどかかりました

ハイドロキノン治療薬のユークロマクリームとトレチノイン治療薬のスティーバAは、届くまでに約2週間ほどかかりましたが、送料無料で治療薬が安いのに、送料がかからないという驚きのサービスでした。

 

ハイドロキノンもトレチノインも、美容皮膚科で処方されるものと効果は変わらないので、リピートすることも決めました。

 

こんなにお安いサービスがあることを知らずに、みんな美容皮膚科などで処方箋を貰って、わざわざ高い治療薬を購入するなんて、ありえない。

 

そう思いながら、ただ最初から個人輸入で購入していたかと振り返ってみると、やっぱり結構勇気が入りますね。

 

BIHAKUEN トレチノイン・ハイドロキノン クリーム

トレチノインハイドロキノンおすすめ・ランキング

ユークロマクリーム

美容整形外科や美容皮膚科で処方されると通常10gで6,300円前後するハイドロキノン治療薬ですが、個人輸入通販サイトで購入できるユークロマクリームは20gで約1,400円前後。しかも全国送料無料。スティーバAと併用することで、トレチノインハイドロキノン療法という美白治療法が自宅で簡単に治療できます。(美容外科クリニックで処方されると両方で1ヶ月分の治療薬代が4〜5万円前後になります。)
>>詳細はこちらから<<

美容整形外科や美容皮膚科でも処方されるトレチノイン治療薬ですが、単体だとニキビ地要約として、更にハイドロキノンと併用すると美白治療薬として使用することが可能です。美容外科クリニックだと10gで8,400円程度ですが、個人輸入の通販だと内容量が2倍なのに価格が3,500円程度と格安で購入できます。スティーバAが発売停止になりBIHAKUENのトレチノインクリームが最も近い商品です。価格が安いトレチノインジェルは匂いもあり、使用感も悪いのでおすすめできません。
>>詳細はこちらから<<

ビーグレンハイドロキノンシミ美白トライアルセット

ハイドロキノン化粧品は浸透力の弱さが弱点でしたが、ビーグレンは独自の浸透テクノロジーで他の化粧品には無い浸透力の高いドクターズコスメなので、治療薬が苦手だというあなたには、ビーグレンのハイドロキノン配合ホワイトクリーム1.9が超おすすめです。トライアルセットは送料無料1,944円で購入できるので気になるあなたはぜひどうぞ。
>>詳細はこちらから<<